修了証の再交付

修了証の再交付

再交付の際のお願い
再交付の場合は、最初に必ず弊社にお電話ください
まずこちらで、修了データの確認をさせていただきます。
データの確認が出来てから、再交付手続きに入ってください。
他機関で受講されたものは、弊社では再発行は出来ません。

修了証に記載されていた内容に、1カ所も変更がない場合「再交付」となります。必要な書類は下記の通りです。 必要書類のチェックリストはこちら(PDFファイル)
  1. 申請書 → こちらからダウンロード(PDFファイル)するか、もしくは当会に連絡し、申請書をFAXにて入手。記入例はこちら
  2. 身分証明書(下記のいずれか1通) ・公的身分証明書等  ・本籍が記載されている住民票
  3. 写真(縦30㎜×横25㎜) 再発行する修了証の数+1枚(下記のいずれか) ・同一ネガ焼き回し  ・証明用写真(上半身脱帽・サングラスやスナップ写真不可)
  4. 古い証明証(損傷がひどい場合でも必ず返却すること。紛失の場合でも発見次第返却すること)

修了証の書替

修了証に記載されていた内容に、1か所でも変更がある場合「書替」となります。 必要な書類は下記の通りです。 必要書類のチェックリストはこちら(PDFファイル)
  1. 申請書 → こちらからダウンロード(PDFファイル)するか、もしくは当会に連絡し、申請書をFAXにて入手。記入例はこちら
  2. 身分証明書(下記のいずれか1通、但し変更内容が確認できるもの) ・公的身分証明書等  ・本籍が記載されている住民票  ・戸籍抄本
  3. 写真(縦30㎜×横25㎜) 再発行する修了証の数+1枚(下記のいずれか) ・同一ネガ焼き回し  ・証明用写真(上半身脱帽・サングラスやスナップ写真不可)
  4. 古い証明証(損傷がひどい場合でも必ず返却すること。紛失の場合でも発見次第返却すること)

再交付・書替 手数料等(送料込)2019年10月1日以降の料金です

■手数料・・・・ 1科目=2,550円 2科目=4,550円 3科目=6,550円
4科目=8,550円 5科目=10,550円 6科目=12,550円
手数料等の納付は、現金書留もしくは、指定金融機関へお振り込み下さい。 現金書留の場合、受領証(控え)は、修了証がお手元に届くまで保管をお願いします。 尚、お振り込みご利用の際は、受領証もしくはそのコピーを申請書に同封願います。

埼玉や各地での足場の組立等作業従事者の特別教育をはじめ修了証の再交付を受け付けております

株式会社安全衛生推進会では埼玉の南浦和にある教育センターをはじめ、福島や一関の教育センター、出張による講習で一定のカリキュラムを修了した方や、所定の試験に合格された方に修了証を交付しております。
足場の組立等作業や各種重機の運転をはじめ現場作業を安全に実施できる知識と技術をもつ証明となる修了証ですので、大切に保管してください。万が一、紛失したり破損や汚損したりした場合には再発行も承っております。
ご結婚等で姓が変わるなど、修了証の内容に変更が生じた場合も再発行ができます。修了証の項目に変更がある場合とない場合では、再発行の申請に必要な書類が異なりますので、ご確認のうえ埼玉にある株式会社安全衛生推進会の本部まで申請をお願いします。